2020年11月16日 古紙問屋 » 1402号

【古紙ヤード】
今年の新設ヤード数は昨年と同じ4ヵ所か
閉鎖ヤードは昨年15ヵ所、今年は19ヵ所に増加

今年、グリーンロジテックを買収した坪野谷紙業

 年間30~40ヵ所の新設古紙ヤードラッシュが起こっていたのも今は昔。近年は古紙回収量が減少する中で設備過剰ということもあり、ヤードの閉鎖ラッシュが起きている。本紙調査によると、昨年の閉鎖ヤードは15ヵ所、今年は判明分だけで19ヵ所に上る。ちなみに新ヤードは、昨年は4ヵ所、今年も4ヵ所。新規でヤードを開設する時代は終わり、大手問屋のM&Aが主流となっている。  日本国内には約2000ヵ所の古...

この記事は有料サービスをご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、下記からログインを、
契約されていない方は無料トライアルをご利用ください。

KJ member ログイン

週間アクセスランキング

オピニオン »

発行物

古紙ヤードマップ申込

Top