2018年2月26日 古紙価格 1268号

【春節後の古紙価格】
日OCC価格は軟化の予想増
小出しのライセンスの影響で

 この原稿は春節中の2月20日に書いているが、春節後の動向予測に触れていこう。春節前に米OCCが下落した影響で、日OCCも下落。米OCCは175〜190ドル、日OCCは180〜185ドルとなり、日米の価格差はほとんどなくなった。しかし現時点では、春節後のオファーは米国品・日本品ともに10ドルほど高くなっているという。これを値戻しと見るか、単純に上昇と見るかで春節後の価格予想の見方も2分している。 ...

この記事は有料サービスをご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、下記からログインを、
契約されていない方は無料トライアルをご利用ください。

KJ member ログイン

最新ニュース » News Flash

週間アクセスランキング

オピニオン »

発行物

古紙ヤードマップ申込

Top