2020年7月27日 関連業界 » 1387号

【特種東海製紙グループ レックス】
長泉物流センター内にスクラップ&ビルド
静岡県最大の月5000㌧のRPF供給体制へ

長泉工場の外観

 来年からバーゼル法改正によって輸出されていた一部の廃プラが国内に還流し、潤沢な原料となる中で高品質なRPFの需要は高まってきそうだ。RPF需要の約7割を製紙業界が占めており、特種東海製紙グループの㈱レックス(福井里司代表取締役)はRPFの自家供給率を高め、品質向上にも取り組んでいる。3拠点の1つでスクラップ&ビルドしたばかりの長泉工場を訪問したのでレポートしたい。 沼津から物流施設へ移転 ...

この記事は有料サービスをご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、下記からログインを、
契約されていない方は無料トライアルをご利用ください。

KJ member ログイン

最新ニュース » News Flash

週間アクセスランキング

オピニオン »

発行物

古紙ヤードマップ申込

Top