【中国の輸入ライセンス 】
2020年末の固形廃棄物の輸入ゼロに照準
消化率も低迷、第2四半期分で222万㌧交付

中国の古紙輸入量の推移と今後の見通し

 中国の生態環境部は4月4日、第5回目となる古紙輸入ライセンスを発行した。30社43工場に対し、合計222万トン(3万4,000トンの港変更分を除く)だった。まとまった量のライセンス発行は、昨年12月の第1回目以来で、実質的に第2四半期(4〜6月)分に当たる。これまで5回の発行で計776万トンに上り、年間では1,000万トン前後が発行されるもよう。今年はライセンス発行頻度を減らしたことで、製紙メー...

この記事は有料サービスをご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、下記からログインを、
契約されていない方は無料トライアルをご利用ください。

KJ member ログイン

最新ニュース » News Flash

週間アクセスランキング

オピニオン »

発行物

 古紙ヤードマップ申込

Top