2017年12月11日 古紙ジャーナル記事 1258号

【エコ マーク】
来年より機密文書処理にエコマーク認証
セキュリティ面に関連団体から疑問符も

機密文書処理に付くエコマーク

 エコマークを運営する公益財団法人日本環境協会が、「機密文書処理サービス」に対するエコマークの認証・表示を来年より始めると発表した。エコマークは、約9割の人に知られており、国内の環境ラベルの中でも高い認知度がある。制度開始は1,989年で、現在、5,569商品に対して、1,519社を認定している。トイレットペーパーやコピー用紙、複合機からインクカートリッジまで、家庭の日用品やオフィスで使うOA機器...

この記事は有料サービスをご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、下記からログインを、
契約されていない方は無料トライアルをご利用ください。

KJ member ログイン

最新ニュース » News Flash

週間アクセスランキング

オピニオン »

発行物

 古紙ヤードマップ申込

Top