2016年2月1日 古紙ジャーナル記事 

【古布価格】
都市部では高騰、地方では暴落
既に一桁台も出回り二極化進む

 一月になってさらに古布の仕入価格が下落しており、様々な古布業者・古紙業者の双方から話を聞いた。関東圏ではまだ高値も存在しているが、地方都市では価格の下落幅が大きい。既に一桁台の価格もかなり出回っており、今後更に二極化が進むと思われる  相模原市の下落が大きい  昨年十月の本紙一一五三号で横浜市、相模原市、大阪市の古布落札価格が大幅に下落していると報道した。相模原市の古布落札価格は...

この記事は有料サービスをご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、下記からログインを、
契約されていない方は無料トライアルをご利用ください。

KJ member ログイン

こんな記事も読まれています

新着記事

記事一覧 »
2018年12月10日 古紙問屋 » 1307号
2018年12月10日 古紙需給 » 1307号
2018年12月10日 古紙価格 »  1307号

最新ニュース » News Flash

週間アクセスランキング

オピニオン »

発行物

 古紙ヤードマップ申込

Top