【要興業】
収集運搬事業を主軸とする初の上場企業に
東京23区で圧倒的なナンバー1目指す

㈱要興業 藤居 秀三 代表取締役

 昨年12月に東証2部に上場を果たした㈱要興業(本社:東京都豊島区池袋2ー14ー8、藤居秀三代表取締役)。一廃・産廃の収集運搬を中核事業とする企業としては初めての上場会社となった。東京23区で約400台の車両による収集体制を築くとともに、法令遵守の徹底した対応によって顧客数を拡大。東京23区の収集業者で圧倒的なナンバー1を目指す。2018年3月期の業績予想は、売上108億円、営業利益が12億円と高...

この記事は有料サービスをご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、下記からログインを、
契約されていない方は無料トライアルをご利用ください。

KJ member ログイン

こんな記事も読まれています

新着記事

記事一覧 »
2018年8月6日 古紙問屋 » 1290号
2018年8月6日 古紙問屋 » 1290号
2018年8月6日 古紙需給 » 1290号

最新ニュース » News Flash

週間アクセスランキング

オピニオン »

発行物

 古紙ヤードマップ申込

Top