【中国の古紙輸入】
米欧日OCCが200ドル超える
9月のMIX輸入量は増加

2017年の米欧日の月別輸出価格推移

 先週号で報道のように、9月の香港のストライキによる影響や、10月の共産党全国大会開幕による新聞需要の高まりにより、中国政府は1部の輸入ライセンス枠の返還を認めた。しかしこれを全面解禁と捉えた欧米の輸出業者・中国の輸入業者が買いに走り、中国向け輸出価格が高騰した。  米国のOCC(段ボール古紙)は、210~230ドルまで高騰。10月初旬の160ドルから50~70ドルの上昇となっている。また米ON...

この記事は有料サービスをご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、下記からログインを、
契約されていない方は無料トライアルをご利用ください。

KJ member ログイン

こんな記事も読まれています

新着記事

記事一覧 »
2019年1月14日 インタビュー » 1311号
2019年1月14日 古紙問屋 » 1311号
2019年1月14日 古紙問屋 1311号

最新ニュース » News Flash

週間アクセスランキング

オピニオン »

発行物

 古紙ヤードマップ申込

Top