2017年3月6日 古紙価格 » 1220号

【古紙の輸出市況】
米OCC、300ドル台目前
日本品も過去最高値を更新

 国際マーケットの指標となっている米国のOCC(段ボール古紙)の輸出価格が295ドル(CIF、トンあたり)で成約したと伝わり、300ドルを目指す展開となっている。昨年11月より急騰しはじめた古紙の国際市況の勢いは衰えをしらない。1月末の旧正月前後に、中国の国内古紙の価格が反落した。これが米国や日本の輸出価格に波及するかと思いきや、引き続き需要が底堅く、1段と輸出価格は上昇。中国の国内価格も値を戻し...

この記事は有料サービスをご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、下記からログインを、
契約されていない方は無料トライアルをご利用ください。

KJ member ログイン

最新ニュース » News Flash

週間アクセスランキング

オピニオン »

発行物

 古紙ヤードマップ申込

Top