2020年11月2日 古紙価格 » 1400号

【古紙輸出価格】新聞・雑誌上昇続く
【古紙回収量】今年は93万トン減か

品種別古紙価格推移(2020年)

 11月の輸出見積り価格は、段ボール古紙が2ヵ月連続の下落、新聞は1年半ぶりにキロ20円台、雑誌は9ヵ月連続の上昇となっている。  段ボール古紙の輸出見積り価格はキロ13.1円(問屋店頭価格)で、先月の14.2円から1.1円の下落。問屋筋の話では、キロ11円台のオファーもあれば、港に近い問屋ではキロ14円台もあるという。既に中国向けの成約はほぼ決まってきている。今後の仕向地はベトナムや台湾向けで...

この記事は有料サービスをご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、下記からログインを、
契約されていない方は無料トライアルをご利用ください。

KJ member ログイン

週間アクセスランキング

オピニオン »

発行物

古紙ヤードマップ申込

Top