2019年5月20日 古紙価格 »  1328号

【新聞古紙市況】
輸出急落、20円/kg割る
米中摩擦で需要悪化か

新聞古紙の輸出価格と国内基準価格の推移

 5月のGW明けから、新聞古紙の輸出価格が急落している。問屋店頭でキロあたり18~19円と、4月末に比べて2~3円ほど安い。世界的に新聞古紙の発生が減り、需要も堅調なことから、市況軟化はないと予想されたが、ここにきて急激に安値基調が強まった。昨年末以降、段ボール古紙と雑誌古紙は価格が急落したのに対し、新聞古紙は高値水準を保っていた。  今回20円を切る水準まで急落したのは、中国において①貿易摩擦...

この記事は有料サービスをご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、下記からログインを、
契約されていない方は無料トライアルをご利用ください。

KJ member ログイン

最新ニュース » News Flash

週間アクセスランキング

オピニオン »

発行物

 古紙ヤードマップ申込

Top