2019年9月9日 海外動向 1343号

【報復関税】
第4弾で紙・板紙関連93品目が対象
古紙は12月から5%上乗せ、30%に

中国の対米報復関税「第4弾」の紙・板紙関連品目(抜粋)

 中国の国務院は8月23日、米国が9月から発動する中国製品を対象にした制裁関税「第4弾」を受けた報復措置を発表した。米国原産の計5,078品目(HSコードベースの品目数)、750億ドル相当の輸入品に5%または10%の追加関税を賦課し、9月1日と12月15日の2段階に分けて発動する。  中国国務院の関税税則委員会が発表したリストによると、HSコードが47と48ではじまる紙・板紙、パルプ・古紙、二次...

この記事は有料サービスをご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、下記からログインを、
契約されていない方は無料トライアルをご利用ください。

KJ member ログイン

最新ニュース » News Flash

週間アクセスランキング

オピニオン »

発行物

 古紙ヤードマップ申込

Top