2019年1月7日 古紙需給 海外動向 » 1310号

【再生パルプ】東南アジアで再生パルプの増産が加速か

再生パルプの品質基準

 今年、中国で古紙不足を補うため、注目が集まりそうなのが再生パルプの輸入である。中国の2018年1~11月の再生パルプの輸入量は23万7,000トン。輸入先はベトナムが9万2,000トン、台湾が8万1,000トン、ドイツが1万8,000トンの順に多く、日本は1,400トンだった。  貿易通関上、再生パルプに計上されていないが、原料用途で使われる抄き放しのライナーや中芯原紙の輸入も一定量あるとみら...

この記事は有料サービスをご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、下記からログインを、
契約されていない方は無料トライアルをご利用ください。

KJ member ログイン

最新ニュース » News Flash

週間アクセスランキング

オピニオン »

発行物

 古紙ヤードマップ申込

Top