2017年10月16日 古紙需給 » 1250号

【MIXの輸出継続】
輸出可否の判断基準は?!
シップバックのリスクも高く

古紙の中国向け輸出継続の可能性

 今年末をもって、中国がMIX古紙(雑誌・その他)の輸入を禁止する。禁止品目となるHSコードに解釈の幅も残るが、ほぼMIXの輸入継続は難しくなるとみられる。日本からのMIX古紙の輸入量は2016年に129万トンだった。  来年以降、これが全て日本に逆流するというより、一部は選別を強化するなどで品目を変えれば、輸出は可能だろう。オフィスパックのOP1やOP3は「上物」として輸出が可能とされる。また...

この記事は有料サービスをご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、下記からログインを、
契約されていない方は無料トライアルをご利用ください。

KJ member ログイン

最新ニュース » News Flash

週間アクセスランキング

オピニオン »

発行物

 古紙ヤードマップ申込

Top