【世界のトップ30】
IPが売上・生産量で世界を牽引
M&A活発化で順位入れ替えも

世界の製紙売上高トップ30 (2016年)

 Paper360°誌の9ー10月号によると、2,016年の世界の製紙メーカーの売上高トップ30社は左表の通りとなった。トップの米のインターナショナル・ペーパー(IP)が売上で211億ドル、生産量で2240万トンと群を抜き、業界を牽引する。3位のウェストロックは、ロックテンとMWVが合併し誕生した板紙メーカー。トップ3を米国企業が占めた。なお、P&G等の多角企業は、紙関連事業における売上高で算定し...

この記事は有料サービスをご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、下記からログインを、
契約されていない方は無料トライアルをご利用ください。

KJ member ログイン

こんな記事も読まれています

新着記事

記事一覧 »
2019年1月14日 インタビュー » 1311号
2019年1月14日 古紙問屋 » 1311号
2019年1月14日 古紙問屋 1311号

最新ニュース » News Flash

週間アクセスランキング

オピニオン »

発行物

 古紙ヤードマップ申込

Top