2013年1月28日 古紙需給 » 1018号

【排出先別古紙回収量】事業系53%、家庭系34%、産業系14%
品種別では約半分の1,000万トンが段ボール

排出先別の古紙回収量と家庭系古紙の回収形態を推計した。古紙の排出先は事業系、家庭系、産業系の三つに分けられる。これらの排出先別の詳細なデータはないが、本紙では品種別の古紙回収量を排出先別に当てはめて推計した。それによると事業系古紙が1,130万トン(52.5%)、家庭系古紙が730万トン(34.0%)、産業系古紙が290万トン(13.5%)。また家庭系古紙のデータに表れない回収量の形態についても分...

この記事は有料サービスをご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、下記からログインを、
契約されていない方は無料トライアルをご利用ください。

KJ member ログイン

最新ニュース » News Flash

週間アクセスランキング

オピニオン »

発行物

 古紙ヤードマップ申込

Top