2020年3月16日 古紙需給 »  1369号

【横浜市】
集団回収で最大の業者が3月末に大幅撤退
市況低迷で民間主体の回収システムが岐路

 横浜市で集団回収を担っている最大の回収業者が、4月から広い範囲で撤退する。昨年末にも回収業者3社の撤退で混乱が生じたが、今回は月間約650トンの回収量に相当するエリアが対象で、再び波紋が広がりそうだ。撤退する地区では、他業者へ引き継ぐ対応に追われているが、回収余力のある同業者は少ないとみられる。同市では2014年度から行政回収を停止し、集団回収一本に移行した経緯がある。古紙市況の長期低迷から自治...

この記事は有料サービスをご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、下記からログインを、
契約されていない方は無料トライアルをご利用ください。

KJ member ログイン

最新ニュース » News Flash

週間アクセスランキング

オピニオン »

発行物

古紙ヤードマップ申込

Top