【段原紙の輸出入】
≪日本の輸出≫≫≫50万㌧台維持もライナー急伸
古紙代替で6割増の250万㌧≪≪≪中国の輸入≫

段原紙の輸出入量推移

 近年伸びている段ボール原紙(ライナー・中芯)の日本からの輸出量と中国の輸入量の動向を調べた。  18年に日本から輸出された段原紙は55万9,000トンに上り、前年比1.2%減だった。段原紙の輸出は13年以降急増していたが50万トン台で足踏みした格好だ。ただ、18年は3つの変化があった。①ライナー比率の伸長、②中国向けの減少、③輸出単価の上昇である。  ライナー:中芯の輸出比率は、17年は50...

この記事は有料サービスをご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、下記からログインを、
契約されていない方は無料トライアルをご利用ください。

KJ member ログイン

最新ニュース » News Flash

週間アクセスランキング

オピニオン »

発行物

 古紙ヤードマップ申込

Top