2016年8月1日 古紙ジャーナル記事 1191号

【輸出価格】
中国の需給逼迫により輸出価格上昇
三品ともに二百ドル台に乗せるか?!

米国の月間古紙輸出価格推移

 中国の古紙需給が逼迫したことで古紙輸出価格が急騰している。米国のOCC輸出価格はついに二百ドルを越えて二〇五ドルになった。六月末の価格は一七五ドルだったので、一カ月で三十ドルも上昇している。日本品、欧州品共に連れ高になっており、日本品は二百ドル間近の一九四ドル、欧州品は一八八ドルに。上昇の速度が速いことから、日本品は三品ともに二百ドル台に乗せることも現実味を帯びてきた。 歴史的規模の水害に ...

この記事は有料サービスをご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、下記からログインを、
契約されていない方は無料トライアルをご利用ください。

KJ member ログイン

最新ニュース » News Flash

週間アクセスランキング

オピニオン »

発行物

 古紙ヤードマップ申込

Top