2016年1月11日 古紙ジャーナル記事 1163号

【石川ミリオンスターズ・端保社長インタビュー】
古紙問屋と球団社長の二足のわらじを履く
プロとアマの懸け橋となり、地域を活性化

端保 聡(たんぼ さとし) 略歴…㈱石川ミリオンスターズ代表取締役・金沢紙業㈱専務取締役。1966年(昭和41年)10月4日石川県金沢市生まれ。星稜高、金沢経済大卒。1989年東急観光㈱入社、1995年金沢紙業㈱入社。2006年㈱石川ミリオンスターズ代表取締役就任。

 北陸・信越地方を中心に野球の独立リーグを構成するBCリーグ。そのBCリーグに所属する石川ミリオンスターズの代表取締役・端保聡氏にインタビューを行った。端保氏は金沢紙業の専務取締役でもあり、古紙問屋と球団社長の二足のわらじを履く。また機密文書抹消サービスを手掛ける全国RDVシステム協議会の代表幹事も務めている。BCリーグの設立時から携わり、プロとアマの懸け橋となって、プロ野球文化がなかった北陸・信...

この記事は有料サービスをご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、下記からログインを、
契約されていない方は無料トライアルをご利用ください。

KJ member ログイン

こんな記事も読まれています

新着記事

記事一覧 »
2018年10月15日 古紙価格 »  1299号
2018年10月15日 古紙需給 » 1299号

最新ニュース » News Flash

週間アクセスランキング

オピニオン »

発行物

 古紙ヤードマップ申込

Top