2005年7月25日 古紙ジャーナル記事 649号

【高良・リサイクルポート小名浜】
大型港湾ヤード、東北地区にも誕生
2,000坪の敷地に450坪の工場倉庫
韓国・中国向けに定期コンテナ船

大型港湾ヤード、リサイクルポート小名浜の外観

㈱高良(本社・福島県原町市、高橋隆助社長)のリサイクルポート小名浜(福島県いわき市泉町下川字大剣1-35)を見学する。小名浜港・大剣埠頭に隣接する大型港湾ヤードである。小名浜港からは韓国、中国行きの定期コンテナ航路(週1便から2便)があって、昨年度の古紙輸出実績は4,448トン(すべて高良による)。 月400トン足らずとまだ少ないが、将来は鉄スクラップなど再生資源全般の輸出基地としても利用し...

この記事は有料サービスをご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、下記からログインを、
契約されていない方は無料トライアルをご利用ください。

KJ member ログイン

最新ニュース » News Flash

週間アクセスランキング

オピニオン »

発行物

 古紙ヤードマップ申込

Top