2008年6月2日 古紙ジャーナル記事 789号

【中国の紙・板紙生産量】
6年連続の二桁成長だが今年はスローダウン
生産が消費を初めて上回り、輸出国に転じる
古紙輸入(今1~3月)初めてマイナス成長

日本紙類輸出入組合調べによると、昨年の中国の紙・板紙生産量は前年比13.1%増の7,350万トンになった。消費が7,290万トン(10.5%増)で、生産が消費を上回ったのは初めて。生産が消費を上回ったということは中国は紙・板紙の輸出国に転じたということになる。生産の二桁成長は2002年から続いており、これで6年連続となった。 ただ今年1-3月の中国の古紙輸入(3面に掲載)にみられるように、2...

この記事は有料サービスをご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、下記からログインを、
契約されていない方は無料トライアルをご利用ください。

KJ member ログイン

最新ニュース » News Flash

週間アクセスランキング

オピニオン »

発行物

 古紙ヤードマップ申込

Top