2010年12月20日 古紙ジャーナル記事 915号

【大手製紙4社の業績推移】王子・日本、1000億円(営業利益)目標も達成せず
大王の好況は2000年代前半、レンゴーは後半

大手製紙4社の業績推移

2001年度からの日本の大手製紙4社の過去10年の業績の推移(売上高と営業利益、いずれも連結ベース)を調べてみた。大王製紙は03年度に、王子製紙と日本製紙は04年度に、レンゴーは09年度に、それぞれ過去最高益を出している。4社のうち3社が2000年代の前半に好況を駆け抜けた。 この3社の収益の柱は新聞用紙や印刷用紙などの洋紙だった。洋紙の収益が04年をピークに陰りをみせ低下傾向にあるのに対し...

この記事は有料サービスをご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、下記からログインを、
契約されていない方は無料トライアルをご利用ください。

KJ member ログイン

最新ニュース » News Flash

週間アクセスランキング

オピニオン »

発行物

 古紙ヤードマップ申込

Top