2013年10月7日 古紙ジャーナル記事 1052号

【エコドーム】岐阜県内で10ヵ所のエコドームが開設される
1日数百台の車が訪れ、古紙回収のメインに

3年前に愛知県日進市のエコドームに見学に行ったが、最近、岐阜県内でエコドームがかなり増えていると聞き、見学に訪れた。エコドームとは市民や町民が自ら資源物を持ち込むストックヤードで、ここで集まった資源物は行政による拠点回収品としてカウントされる。施設の特徴は①市民(町民)しか利用できない、②家庭から出る資源物に限られる、③全て持ち込みによる、④持込者がセルフサービスで分別するーとなっている。施設の管...

この記事は有料サービスをご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、下記からログインを、
契約されていない方は無料トライアルをご利用ください。

KJ member ログイン

最新ニュース » News Flash

週間アクセスランキング

オピニオン »

発行物

 古紙ヤードマップ申込

Top