2017年12月11日 古紙価格 »  1258号

【古紙価格】
米欧日ともに輸出価格は軟化
中国国内古紙価格は過熱収まる

2017年の米欧日の月別輸出価格推移

 12月に入り、中国向けの古紙輸出価格は軟化傾向にある。下表のように、米国.欧州.日本の全品種とも前月より価格が下落した。OCC(段ボール古紙)は13~20ドルの下落。ONP(新聞古紙)は10~25ドルの下落となっている。またOCCは、欧米日品の価格差がわずか3ドルと拮抗している。  輸出価格が軟化した理由は、①発生期で需給が緩んだ、②ライセンス枠問題、③製品価格の下落等が挙げられる。また中国環...

この記事は有料サービスをご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、下記からログインを、
契約されていない方は無料トライアルをご利用ください。

KJ member ログイン

最新ニュース » News Flash

週間アクセスランキング

オピニオン »

発行物

 古紙ヤードマップ申込

Top