2017年10月9日 古紙価格 »  1249号

【年末にはV字回復の可能性も】
輸出価格の暴落受け、
国内メーカーも大幅下げ

中国の国内品が高値更新  古紙輸出価格が続落している。OCC(段ボール古紙)は170―180ドルと、9月上旬より55ドル下落。約2カ月半で120ドル下がり、ほとんど暴落に近い市況となっている。円価では、キロあたり16.4~17.5円で、前月比5.5円安となった。MIX(雑誌古紙等)も160~170ドルで、前月より25ドル下げた。円価では、15.3~16.4円だが、品7リスクから商社口銭を広くとり...

この記事は有料サービスをご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、下記からログインを、
契約されていない方は無料トライアルをご利用ください。

KJ member ログイン

最新ニュース » News Flash

週間アクセスランキング

オピニオン »

発行物

 古紙ヤードマップ申込

Top