2017年4月10日 古紙価格 »  1225号

【製品・古紙の価格動向】
中国一辺倒のMIX、底見えず
国内は段原紙値上げで起死回生

日本の古紙輸出先別のシェア日本の古紙輸出先別のシェア

 3月中旬から崩れ始めた輸出市況。ただし、総崩れというわけではなく、品種によって濃淡がある。まずOCC(段ボール古紙)は190ドル/トン前後で下げ止まりそうだ。ピーク比70ー80ドル下げたものの、昨年10月と同じ水準。ほぼバブル前の市況に戻ったというわけだ。円価にすると19円/キロ前後となっている。OCCは中国だけでなく、タイや台湾、ベトナム向けの輸出量も多く、昨年の輸出比率は中国61%、タイ14...

この記事は有料サービスをご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、下記からログインを、
契約されていない方は無料トライアルをご利用ください。

KJ member ログイン

最新ニュース » News Flash

週間アクセスランキング

オピニオン »

発行物

 古紙ヤードマップ申込

Top