2019年12月2日 古紙価格 »  1355号

【古紙主要3品】
段ボールが最安、実勢価格は13円台

古紙主要3品の消費量と現在の平均単価

 1―9月までの主要3品の需給実績を元に、現在の実勢価格を推定した。  これまでの需給の傾向は、国内消費が落ちた時は輸出が伸び、輸出が落ちた時は国内消費が伸びていたが、今年はリーマンショック後と同様、国内と輸出の両方の消費が落ちたことで、メーカー・問屋ともに在庫量が急増している。  段ボール古紙の現在の実勢価格を推定する。1―9月の段ボール古紙の国内メーカー消費量は計660.6万トン。うち50...

この記事は有料サービスをご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、下記からログインを、
契約されていない方は無料トライアルをご利用ください。

KJ member ログイン

最新ニュース » News Flash

週間アクセスランキング

オピニオン »

発行物

 古紙ヤードマップ申込

Top