2019年6月24日 古紙需給 海外動向 »  1333号

【インドネシア向け輸出】
船積み前検査の詳細が判明

 インドネシア向け輸出の船積み前検査が6月1日より強化されたが、検査方法の詳細が判明した。100%の全量検査は必須であり、輸出商社によるとポイントは3つ。  ①1ヤードあたり3コンテナ以上の検査であれば、以前と同額で実施できる。  ②コンテナの積込み時に2ベールを開梱して検査すると通知していたが、ベール前のバラ古紙を写真に残せば、検査員が訪問した際に提示することで問題がない。  ③品質基準に...

この記事は有料サービスをご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、下記からログインを、
契約されていない方は無料トライアルをご利用ください。

KJ member ログイン

最新ニュース » News Flash

週間アクセスランキング

オピニオン »

発行物

 古紙ヤードマップ申込

Top