2017年9月11日 古紙需給 » 1245号

7月の古紙輸出入

1-7月品種別輸出量と前年比

 7月の古紙輸出量は32万6,564トンで、対前年同月比では5.7%減。1ー7月では248万1,924トンで対前年比0.7%減となった。上半期に輸出量が伸び、下半期に減少するというのが、日本の古紙輸出の通年的な傾向だが、今年は中国のナショナルソードによる輸入規制により、下半期の輸出は例年以上に停滞するかも。  1ー7月の累計を品種別でみると、上物とその他の品種のみ増加している。上物の相手国は、台...

この記事は有料サービスをご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、下記からログインを、
契約されていない方は無料トライアルをご利用ください。

KJ member ログイン

最新ニュース » News Flash

週間アクセスランキング

オピニオン »

発行物

 古紙ヤードマップ申込

Top