2017年6月26日 古紙需給 » 1235号

【雑がみ】
小牧市と瀬戸市が禁忌品を雑がみで回収
コアレックス信栄が全量受け入れ

処理しなければならない ごみ量の少ない上位5市

 今年4月から愛知県の小牧市と瀬戸市の2市が行政回収で集めた雑がみを、コアレックス信栄(富士市)が原料として受け入れている。今回、両市ではさらにごみ量を減らし、資源化を進めるため、雑がみの対象範囲を広げた。新たに雑がみに含まれた紙は、「防水加工された紙」、「アルミコーティングされた紙」、「伝票などのカーボン紙」、「匂いがついた紙」などに加え、ファイルやバインダーも金具を外さずに排出可能としており、...

この記事は有料サービスをご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、下記からログインを、
契約されていない方は無料トライアルをご利用ください。

KJ member ログイン

最新ニュース » News Flash

週間アクセスランキング

オピニオン »

発行物

 古紙ヤードマップ申込

Top