【1-6月古紙需給】
古紙回収量43万t減
国内は雑誌のみ増

今1-6月の製紙・古紙需

 今年1―6月の紙・板紙の生産量は1,279万トン(1.9%減)、消費は1,237万トン(1.6%減)。また輸入量は対前年同期比17.4%増、輸出量は同21.6%減。紙・板紙の輸出が減少し、輸入が増えているので、製紙メーカーとしては生産を絞らざるを得ない状況となっている。  品種別では、新聞用紙が同5.6%減、印刷.情報用紙が5.1%減と下落が続くが、段原紙は0.7%増と好調である。 古紙需給...

この記事は有料サービスをご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、下記からログインを、
契約されていない方は無料トライアルをご利用ください。

KJ member ログイン

最新ニュース » News Flash

週間アクセスランキング

オピニオン »

発行物

 古紙ヤードマップ申込

Top