2019年5月27日 古紙需給 1329号

【雑誌・書籍】
ピーク時(1995年)から雑誌販売数は73%減少
書籍は36%減、電子媒体は前年比12%増

販売推移

 先週のコラムでも触れたが、昨年の雑誌・書籍等の出版物に関連するデータが出揃ったので検証したい。データは全て出版科学研究所が発行する出版指標年報による。2000年代からインターネットの普及によって、出版業界全体が氷河期に突入。その出口は見えないどころか加速しているのが現状。雑誌の販売部数は、ピークだった1995年から73%減少した。一方、電子書籍の販売額は近年は2桁増の伸びを見せている。 雑...

この記事は有料サービスをご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、下記からログインを、
契約されていない方は無料トライアルをご利用ください。

KJ member ログイン

最新ニュース » News Flash

週間アクセスランキング

オピニオン »

発行物

 古紙ヤードマップ申込

Top