2010年2月1日 古紙ジャーナル記事 871号

【古紙ヤード】最多の関東、近畿の2倍の529ヵ所
1ヤード当たりの回収量、前回に続き最も少ないのは東北

「全国古紙ヤードマップ」作成のため、都道府県別に古紙ヤード(ベーラーなどが設置された回収基地)を再調査していたところ、前回調査(06年春、全国に1,567ヵ所)に比べて200ヵ所以上増えていることが判明した。 再調査を始める頃は130ヵ所増え、1,700ヵ所程度と予測していた。その予測を大きく上回り、今回の調査では1,783ヵ所となった。大きく増えた理由は①記載漏れがあった②新ヤードの開設が...

この記事は有料サービスをご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、下記からログインを、
契約されていない方は無料トライアルをご利用ください。

KJ member ログイン

最新ニュース » News Flash

週間アクセスランキング

オピニオン »

発行物

 古紙ヤードマップ申込

Top