2012年1月23日 古紙ジャーナル記事 968号

【2015年の中国製紙業】
2015年の国内回収量は5400万トンに増加
輸入量は2400~3000万トンの間で頭打ちか

「第十二次五カ年計画」中の製紙産業の目標と原料の需給予測2015年の中国製紙業

日本からの古紙輸出は中国の需給次第といえるが、中国政府は9日、2015年までの製紙業の方針を示した「製紙産業発展計画」を公表した。この計画によると、2015年の古紙輸入量は10年の2,435万トンから、3,007万トンになると予測。輸入古紙は572万トンの伸びに留まる一方、国内古紙は10年の4,000万トンから15年には5,400万トンと1,400万トンもの増加を見込む。すでに輸入古紙は09年の2...

この記事は有料サービスをご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、下記からログインを、
契約されていない方は無料トライアルをご利用ください。

KJ member ログイン

最新ニュース » News Flash

週間アクセスランキング

オピニオン »

発行物

 古紙ヤードマップ申込

Top