2017年6月12日 古紙問屋 1233号

【日本M&Aセンター】
中小企業のM&A仲介の草分け
リサイクル・紙関連は2年間で14件

日本M&Aセンターにょるリサイクル・紙関連事業におけるM&Aの実績

 M&A(合併・買収)は古紙業界の再成長・活性化につながるのかーー。今年4月、日本紙パルプ商事㈱が福田三商㈱を電撃買収したように、今後の生き残り策としてM&Aに注目が集まるのは間違いない。一般的にいっても人口減や内需の縮小からほとんどの業態で企業数は減っていく。そうした中で、後継者や相続、業界発展の観点からもM&Aは有効な手段となりうる。今回、中小企業のM&A仲介のパイオニアである㈱日本M&Aセン...

この記事は有料サービスをご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、下記からログインを、
契約されていない方は無料トライアルをご利用ください。

KJ member ログイン

最新ニュース » News Flash

週間アクセスランキング

オピニオン »

発行物

 古紙ヤードマップ申込

Top