2019年3月25日 古紙需給 » 1321号

【国内古紙消費量】
輸出増で新聞古紙1割減
雑誌古紙の国内回帰進む

新聞古紙の会社別消費量(2018年)

 古紙再生促進センターがまとめた統計によると、2018年の古紙消費量は1,696万トンで昨年より0.9%減、数量にして15万7,000トン減った。ただし、品種別にみると消費量の増減に凹凸がある。増えたのが雑誌古紙で、19万7,000トン増(9.7%増)の223万トン。ほぼ横ばいなのが段ボール古紙で、17,000トン減(0.2%減)の905万トン。一方、大きく減らしたのが新聞古紙で35万7,000ト...

この記事は有料サービスをご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、下記からログインを、
契約されていない方は無料トライアルをご利用ください。

KJ member ログイン

最新ニュース » News Flash

週間アクセスランキング

オピニオン »

発行物

 古紙ヤードマップ申込

Top