2010年11月8日 古紙ジャーナル記事 909号

【APPグループ】月間12万トンの古紙を使用(インダキアット・セラン工場)
中国で増設が加速、世界トップなるか

APPグループのインダキアット・セラン工場の事務所外観

CFC(中部商組青年部)と同行した今回の視察旅行で、メインの訪問先だったのがAPPグループのインダキアット・セラン工場。同工場では、年間140万トンの段原紙と白板紙を生産している。古紙置場はこれまで見た数々の大手工場の中で最も広大だった。古紙の使用量は月間11万7,000トンで、輸入品が62%を占める。APPグループの全体像、同工場の概要や使用古紙を中心にレポートしたい。 数年後にAPPが世...

この記事は有料サービスをご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、下記からログインを、
契約されていない方は無料トライアルをご利用ください。

KJ member ログイン

最新ニュース » News Flash

週間アクセスランキング

オピニオン »

発行物

 古紙ヤードマップ申込

Top