2011年11月7日 古紙ジャーナル記事 958号

【トランスパシフィック】オーストラリア最大の廃棄物業者の施設を見学
古紙ヤード21ヵ所、最終処分場も多数保有

21ヵ所あるトランスパシフィックの古紙ヤードの1つ

先週号ではオーストラリアの製紙事情及び製紙系古紙ヤードをレポートしたが、今回はオーストラリアに21ヵ所の古紙ヤードを構えるトランスパシフィックについて。同社は古紙ヤードの他に9ヵ所のMRF工場(マテリアル・リサイクル・ファシリィティ)、10ヵ所の保管工場、14ヵ所の最終処分場を保有している。シドニーのごみ事情と共に、家庭系・産業系それぞれの回収方式に触れる。 トランスパシフィックは14ヵ所の...

この記事は有料サービスをご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、下記からログインを、
契約されていない方は無料トライアルをご利用ください。

KJ member ログイン

最新ニュース » News Flash

週間アクセスランキング

オピニオン »

Top