2019年3月11日 古紙問屋 » 1319号

【王子斎藤紙業】
メーカー系問屋の先駆けとして55年前に設立
東京営業所では機密書類の扱いが約6割を占める

王子マテリア・江戸川工場内に ある王子斎藤紙業・東京営業所

 王子斎藤紙業㈱(本社・東京都新宿区)の東京営業所を訪問した。同社は1964年、斎藤商店の三鷹集荷所が分離独立し、当時の本州製紙が出資して合弁の斎藤紙業として設立された。いわば製紙メーカー系問屋の先駆けとも言える存在であり、新しい古紙問屋の生き方としても製紙・古紙の両業界から注目され、大きな発展を遂げてきた。現在は関東地区に12ヵ所のヤード拠点を持ち、年間古紙扱い量は26万トン。今回見学した東京営...

この記事は有料サービスをご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、下記からログインを、
契約されていない方は無料トライアルをご利用ください。

KJ member ログイン

最新ニュース » News Flash

週間アクセスランキング

オピニオン »

発行物

 古紙ヤードマップ申込

Top