2021年3月1日 古紙ジャーナル記事 1416号

【中国回想 その2】
張茵董事長に独占インタビュー
玖龍の規模と計画に圧倒される

ナインドラゴンの創始者である 張茵董事長(2007年7月撮影)

 中国回想シリーズの第2弾は、07年に訪問した玖龍紙業(ナインドラゴン)。ナインドラゴンの創始者である張茵董事長に独占インタビューを行ったことは、本紙にとって大きな糧となった。 2回目の訪問がナインドラゴンの董事長・張茵氏のインタビュー  以前にコラムで書いたが、中国の最大手の製紙メーカーである玖龍紙業(ナインドラゴン)の買い付け商社(美国中南日本、チュンナムジャパン)が日本に進出したのが...

この記事は有料サービスをご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、下記からログインを、
契約されていない方は無料トライアルをご利用ください。

KJ member ログイン

週間アクセスランキング

オピニオン »

発行物

古紙ヤードマップ申込

Top