2013年7月29日 古紙ジャーナル記事 1043号

【横浜市】来年度から古紙の行政回収を廃止
行政回収量はピーク時の86%減

来年度から古紙の行政回収を廃止して集団回収への全面移行が進む横浜市。市部では最大の人口(370万人)を誇り、様々な環境施策を実現してきた横浜市の動向に注目が集まる。 関東を中心に古紙の行政回収を廃止して集団回収に一本化する動きが活発になっている。平成19年に集団回収に一本化した東京都・中野区と荒川区を皮切りに、今年度から東京都目黒区と千葉県流山市で、来年度から横浜市・静岡市・群馬県太田市でも開始...

この記事は有料サービスをご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、下記からログインを、
契約されていない方は無料トライアルをご利用ください。

KJ member ログイン

最新ニュース » News Flash

週間アクセスランキング

オピニオン »

発行物

 古紙ヤードマップ申込

Top