2008年8月25日 古紙ジャーナル記事 800号

【石川県の古紙回収】
回収量低く、ごみ有料化で掘り起こし期待
【富山県の古紙回収】
集団回収が76%、分別収集は随契が主流

全国の都市部を対象とした集団回収と分別収集の調査で、石川県と福井県のデータがまとまった。石川県10市の人口は96万人で、福井県九市の人口は71万人と、石川県が約26万人多いが、回収量の合計ではともに約2万8,000トン前後とほぼ同水準であった。 集団回収と分別収集の回収量の割合は、石川県で集団回収が6ポイント上回り、福井県で集団回収が76%を占めており、ともに地域色の強い回収が目立った。なお...

この記事は有料サービスをご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、下記からログインを、
契約されていない方は無料トライアルをご利用ください。

KJ member ログイン

最新ニュース » News Flash

週間アクセスランキング

オピニオン »

発行物

 古紙ヤードマップ申込

Top