トップページ >

2018年の記事一覧

2 / 4123»

コラム【虎視】1274号

コラム「虎視」

2018年4月9日 1274号


▼日本ではBKP(晒クラフトパルプ)の専抄メーカーは存在せず、UKP(未晒クラフトパルプ)では兵庫パルプ工業が唯一の専抄メーカーだ。かつてチップ高騰で競争力を失い、付加価値を高めるために抄紙機を相次ぎ導入し、パルプから紙 […]

[続きを読む]

カテゴリーカテゴリー:古紙ジャーナル コラム「虎視」

【中国の国内回収】
輸入ライセンスの行方、カギ握る国内回収
ごみ減量や大手問屋の台頭で掘り起こし

2018年4月9日 1274号


 今後の中国における古紙輸入規制の行方と、密接にリンクするのが国内古紙の回収動向であろう。輸入古紙の減少分を国内回収の掘り起こしで補っていくことになるが、果たして現実味はあるのか。今年、MIX古紙だけで輸入は500万トン […]

[続きを読む]

カテゴリーカテゴリー:古紙ジャーナル バックナンバー

コラム【虎視】1273号

コラム「虎視」

2018年4月2日 1273号


▼3月にメガ級M&Aのニュースが飛び込んできた。一つは米インターナショナル・ペーパーが仕掛けた欧スマーフィット・カッパに対する敵対的買収。84億ユーロ(約1.1兆円)もの買収提案であったが、シナジーが弱いとしてスマーフィ […]

[続きを読む]

カテゴリーカテゴリー:古紙ジャーナル コラム「虎視」

【行政入札】
中国急変で入札不調・価格急落が相次ぐ
雑誌・雑がみが一桁台、輸出不振が逆風に

2018年4月2日 1273号


 自治体による古紙売却の入札にも中国の輸入規制の影響が現れている。市況の急変から入札が不調に終わったり、落札価格が大幅に下がるケースが各地で相次いだ。特に自治体が掘り起こしを進めてきた「雑がみ類」が不振で、中国の品質基準 […]

[続きを読む]

カテゴリーカテゴリー:古紙ジャーナル バックナンバー

コラム【虎視】1272号

コラム「虎視」

2018年3月26日 1272号


▼輸出市場で日本の古紙といえば、「近・高」が強みだった。つまり需要国への近さと初期分別による品質の高さである。繊維が短いデメリットもあるものの、相応の価格評価にも繋がっていた。ところが、中国の規制強化によって需給が緩んだ […]

[続きを読む]

カテゴリーカテゴリー:古紙ジャーナル コラム「虎視」

【エフピコ】
茨城に2万トンの再生PET工場を稼働
中国の輸入規制で国内循環の受け皿に

2018年3月26日 1272号


 ㈱エフピコ(本社:広島県福山市)の関東エコペット工場が昨年11月より本格稼働している。同工場は廃PETボトルを原料にして透明容器を製造する「ボトルtоトレー」の再生一貫工場だ。同社は食品トレーの製造大手であるが、関東エ […]

[続きを読む]

カテゴリーカテゴリー:古紙ジャーナル バックナンバー

コラム【虎視】1271号

コラム「虎視」

2018年3月19日 1271号


▼レンゴー㈱の長谷川副社長がインタビューで語ったように、春にも段ボール最終製品の値上げが浸透するようだ。白板紙も最大手の王子HDが動いたことで、ようやく値上げが決着するとみられる。昨年の古紙の狂乱相場を経て、1年がかりで […]

[続きを読む]

カテゴリーカテゴリー:古紙ジャーナル コラム「虎視」

【レンゴー㈱長谷川一郎副社長インタビュー】
春にも製品値上げ浸透、不足感も後押し
雑誌古紙の配合増、業界あげた取り組みを

2018年3月19日 1271号


 中国の古紙輸入規制の影響で世界の古紙市場が混沌としている。輸入ライセンスが発行されて春節が明けた後も、輸出市況の行方は不透明なまま。昨年、高騰に見舞われた古紙価格も今年は一転して軟化基調が続く。国内製紙メーカーにとって […]

[続きを読む]

カテゴリーカテゴリー:古紙ジャーナル バックナンバー

コラム【虎視】1270号

コラム「虎視」

2018年3月12日 1270号


▼PETボトルの国内再生業者に神風が吹いた。関東地区では、2014年に遠東石塚グリーンペットが茨城で再生能力が年間5万トンの工場を新設。共栄産業も栃木県内の工場で再生能力を2万トン引き上げた。昨年11月にはエフピコが2万 […]

[続きを読む]

カテゴリーカテゴリー:古紙ジャーナル コラム「虎視」

【大綿 福岡工場】
反毛の専用工場を開設、月200トンを生産
技術革新で業界初のクリーン化工場を実現

2018年3月12日 1270号


 ㈱大綿(本社・愛知県愛西市)の福岡工場を見学した。同工場は2年前に開設した反毛の専用工場で、現在は3ラインで月間200トンの生産能力を持つ。今年中に更に1ライン増設し、月間300トンの生産体制を築く。同社は国内4工場、 […]

[続きを読む]

カテゴリーカテゴリー:古紙ジャーナル バックナンバー

2 / 4123»

古紙問屋、製紙メーカー、商社、団体等の古紙関連のニュース、自治体、輸出実績、輸出価格、国内価格、海外事情、その他リサイクルのニュースを週刊でお届けします。
>>詳しくはこちら

  • 購読のお申込み
Top