トップページ > 古紙ジャーナル コラム「虎視」 >

古紙ジャーナル コラム「虎視」

コラム【虎視】1161号

カテゴリーカテゴリー:古紙ジャーナル コラム「虎視」

2015年12月21日 1161号

コラム「虎視」

▼以前このコラムで書いたが、中国山東省に龍福社という廃ペットボトル再生工場がある。十二月中旬にその龍福社を訪問してきた。

▼立地的にはかなり不便な場所にある。昼に北京空港に降りてから、電車と新幹線を乗り継ぎ、徳州市駅に降り立った時には既に夕方だった。徳州市駅のホームを降りて外に出ると、そこには見渡す限りの霧。しかしこれは霧ではない。PM2・5が、数メートル先も見えないほどに広がっていた。そこからさらに車で二時間ほど走った場所に、龍福社の工場があった。

▼今年の初め、中国で二〇一四年の創造企業の表彰が行われた。わずか十名の受賞者の中に、龍福社の創業者である段社長の姿があった。この創造企業の表彰は、中国全土で画期的な発明、画期的な取り組みを行った企業を表彰する制度で、ごく限られた者しか受けることができない。

▼龍福社は、これまでの廃プラ再生工場=低品質・低価格の人海戦術による工場という概念を破り、高品質であり高付加価値の製品を作る技術を開発した。廃ペットボトルから長繊維を生産することは困難だが、同社では長繊維を生産して絨毯や毛布を作っている。実際に選別工程や生産過程を見学したが、世界に誇れる技術だと感心した。

※当WEBサイトに掲載している記事・データは本紙掲載記事の一部です。本紙面には詳しい概要も掲載しています。見本紙をご希望の方には1ヵ月間無料でお送りしておりますので、お気軽にご連絡下さい。

こんな記事も読まれています

どうぞお気軽にお問合せください

(有) 古紙ジャーナル社

TEL:0742-72-1798 FAX:0742-90-1461

メールアドレス:info[at]kosijnl.co.jp ([at]を@に変えてお送りください。)

  • TEL:0742-72-1798
  • FAX:0742-72-1810 印刷用PDFを開く

古紙問屋、製紙メーカー、商社、団体等の古紙関連のニュース、自治体、輸出実績、輸出価格、国内価格、海外事情、その他リサイクルのニュースを週刊でお届けします。
>>詳しくはこちら

  • 購読のお申込み
Top